*

【MUSIC #7】MALICE MIZER

マリスをあまり知らなくてもGacktは知ってる!という人も多いかと思います。
V系に触れ始めた後でもここまで作りこまれた世界にはビックリしたものです・・・

ABOUT

全盛期メンバーはGackt(Vo)、Mana(Gu)、Kőzi(Gu)、Yu~ki(Ba)、Kami(Dr)。
ヴィジュアル四天王の一つ。細分化ではゴシック系やら医療系やら・・・
衣装は中世ヨーロッパ文化をとりこんだものが多く、ライブセットもお城みたい。

初代ヴォーカルはTETSU(現ZIGZO)、2代目ヴォーカルはGackt、3代目ヴォーカルはKlaha。

Kamiは1999年6月21日にくも膜下出血により逝去。Gackt脱退後のダブルショックでしたね・・・

メジャーデビューは1997年に発売した『ヴェル・エール~空白の瞬間の中で~』。
1998年にGacktが失踪後、1999年にKamiが逝去し、しばらく3人での活動。

2000年にKlahaが加入するが、2001年に活動停止。

Gacktは脱退後、ソロとして、タレントとしてTVに多く出るようになっていましたね。
ここら辺で知った人も多いかと思います。
Gacktファンは「LOVERS」と呼ばれています。

Manaはファッションブランドを立ち上げたりしています。
雑誌「KERA」でもモデルとして載っていましたね。

Favorite SONG

『月下の夜想曲』

有名なのは『月下の夜想曲』でしょう!
マリスの中で比較的カラオケで歌いやすい曲だと思います。

『ILLUMINATI』

私がハマったのは『ILLUMINATI』
これ、確かうたばんでも流したんですよねぇ。
「大丈夫か!?」と思ってしまったものです・・・

※エログロ注意!!!

アドセンス

アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アドセンス

  • 趣味遍歴はABOUTを参照ください。
    現在はビアンキを快適に乗りこなす練習中!
【和楽器バンド】Japan Tour 2019 REACT~新章~

新しい事務所に移籍してからの初めてのツアー。 以前と変わらないところ

【和楽器バンド】大新年会2019 さいたまスーパーアリーナ2days 竜宮ノ扉

たまアリ、2日間で3万人動員の大新年会でした。 セトリ

【和楽器バンド】TOUR 2018 音ノ回廊

和楽器バンドは年々、規模と回数を増やしていますね。 2018年のツア

【和楽器バンド】TOUR 2018(会場、座席)

2018年、北海道から沖縄まで26公演! いつか千葉にも・・・ ・

【和楽器バンド】Premium Symphonic Night~ライブ&オーケストラ~in大阪城ホール

和楽器とオーケストラのコラボという、どうなるのか楽しみだったライブ!

→もっと見る

PAGE TOP ↑